MENU
【無料体験授業:参加レビュー】リタリコワンダー(旧クレモ)
ロボット教室

IT教室リタリコワンダー(旧クレモ)のロボットコースに無料体験に行ってきました

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

小学校3年生(→探している途中に4年生になりました)
の息子が「ロボット教室に通いたい!」とのことで、「わが子にピッタリ!のロボット教室」を探している我が家。

 

 

ロボット教室って通っている友達もいないし、わからない部分が多いです。
ですので、とにかく人気のロボット教室を無料体験して、比較しています!

 

 

今回は有力候補:リタリコワンダー(旧クレモ)に行ってきました!!

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

<ご注意!>
リタリコワンダーは2016年夏に、名称がクレモからリタリコワンダーに変わっています。
我が家がロボットコースの無料体験をしたのはクレモ時代です。

 

リタリコワンダーになってからは「サマーラボ」「ゲーム&アプリコースの無料体験」に行っています。

 

名前は変わっても、料金、講師、教室の雰囲気はかわっていないようでした。
記事内では新名称リタリコワンダーを使っています。

 

 

 

<記事の内容>
@無料体験教室の概要
Aやらせてもらったこと
B説明まとめ(料金・カリキュラム)
C体験の結果

 

 

リタリコワンダーの無料体験授業のレポ

 

教室がオシャレ

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

ロボット教室の中でもグンを抜いてオシャレなリタリコワンダー。
参加したのはショッピングモール内の教室です。

 

<参加時間>
日曜日の昼過ぎ・・・この時間は混んでいるようで、予約から1ヶ月ほど待ちました。

 

 

空いている時間は平日・休日の夕方だそうです。

 

 

@リタリコワンダー:体験教室の概要

費用

0円!無料です。

時間

1時間(授業は90分)

内容

子ども:ロボット組み立て+パソコンでプログラミング
親:説明+見学

体験スタイル

授業に参加型
〇普段の教室の雰囲気がわかる

 

 

リタリコワンダーでは
透明な壁で子どもが作業するスペースが区切られています。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー
↑これは体験に行った教室ではないです。教室の雰囲気の参考に。

 

 

親はこどもががんばってロボットを作っている様子を見ることができます。
「気を散らしたくないけど、やっぱり見たい!」という親心をわかってくれる配慮!?

 

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

無料体験の最後に子どもが作ったロボットを見せてもらいました。
息子は嬉しそうに「こうやって動くんだよ!」と説明してくれました。
また、講師の方から子どもの様子を教えてもらえたところがよかったです。


 

こんなフィードバックがあるので、体験中はのでちょっと離れたところでゆったりと見ていられます。

 

子どもが楽しんでいる間に、教室の説明を聞いて、料金についてなど詳しく知ることができます。

 

 

Aリタリコワンダー体験教室でやらせてもらったこと

 

教室内は工夫がいっぱい!

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

リタリコワンダーの教室には子どもが楽しめるように工夫がいっぱいです。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

なつかしのゲームボーイ!
子どもは新鮮。
親は懐かしさがあふれてきます。
ただし、私の中のゲームボーイよりコレはだいぶ薄いんですが・・・。(昭和)

 

 

「こんなステキなロボット教室に通えるっていいなぁ。」と旦那と話しながら教室内をキョロキョロしてしまいました。

 

 

ロボットつくりの様子

リタリコワンダーのロボット教材はレゴマインドストームです。
小3〜はEV3というレゴマインドストームを使います。
テキストを見ながら組み立てスタート!

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

このレゴマインドストームはロボット教室クレファスで体験済み。
息子、テキストを見ながらサクサクと組み立てていきます!!

 

 

プログラミングもします

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

パソコンは1人1台。MacBookAir。
ロボット教室クレファスはふつーの黒パソコンだったんですが・・・
リタリコワンダーのこだわりを感じます。
 (→クレファスの体験レポはコチラ

 

 

うまくうごくかな?

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

何度も、プログラミングの内容をかえてました。
移動距離を調節するのが難しいようです。

 

 

こんな動きをするロボットを作りました。

ロボット
T字の手前から前進
 ↓
黒の入れ物をセンサーで探知し、右に曲がる
 ↓
ペットボトルを倒し(見えなくてすいません)
 ↓
左へ進み、ペットボトルを倒す

 

っと、
ここに書いていたら、

 

そんなプログラミングをよくできたな・・・。
というか、どうやっているんだろう??


と、まだ体験教室なのに、もう親のわからないところにいっていました。

 

こうゆう「親が素人」な習い事は子どもの自信を育てるのでいいと思います。

 

 

体験は60分間。集中できるか心配でしたが、ま〜〜ったく飽きる様子なくロボットつくりに熱中してました。

 

 

小4息子、普段は勉強でわからないことがあると

 

 

わかんない〜〜。
オレには無理だぁ〜〜


 

なんて、すぐ言って、泣くこともしばしば・・・。
ロボット作り中だと

 

 

わからなくても考えればいいんだよ!
オレ、先生に
「センサーの使い方がすぐわかったね」
って誉められちゃった。


との変わりよう。
やっぱり好きなことで、諦めない力を伸ばすって効率がいいですね。

 

 

先生からも
「お子さん理解が早いですね!体験授業のカリキュラムはクリアして、一つ進んだ内容もできました。」
なんて言ってもらえて嬉しくなりました。(単純)

 

 

我が家、この無料体験は3回目。クレファスヒューマンアカデミーロボット教室とロボット作りを体験し、息子にロボット力がついてきたようです。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

 

今回の体験教室は
普段通っている生徒さんが7人いました。
先生は2人。

 

 

先生は生徒にあだ名で呼ばせるようにしていました。とってもフレンドリーでした。

 

 

見た目は私服なのもあり、とっても若く見えます。
説明してくれた方いわく、

 

 

それも大事にしているんです!
近所のお兄ちゃんに教えてもらっているという感覚】
で教室に通ってほしいんです!

 

とのこと。
楽しく、リラックスした状態で学べるっていいかもしれません。

 

なかなか、そんなところないので、おもしろいです。
 →と思っていたら、おもしろいロボット教室が他にもありました!
  ヒューマンアカデミーロボット教室の2回目の無料体験で行った教室がそうでした!

 

【体験談】ヒューマンアカデミーロボット教室の無料体験に2回も参加してわかったこと

 

 

Bもらった資料・説明内容

パンフレット

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

リタリコワンダーは
ロボットコースだけでなく、
ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダーゲーム&アプリプログラミング
ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダーデジタルファブリケーションコース(3Dプリンター使用)
とさまざまなコースがあります。

 

 

GWや夏休みに体験イベント(有料)もあるので、ロボットコースに通いながら、プログラミングなど、気になることもできちゃいます。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

コレ参加してきました!
2016年夏休みの単発イベントで、3Dプリンターで迷路を作りました!
パソコンに不慣れな息子も楽しんでやれました。
【体験談】はコチラ


 

 

ロボットコースのカリキュラムはもちろんあるようですが、
基本は「子どもが自由にやりたいことをサポートする」という形で進んでいくようです。

 

 

「こんなロボットが作りたい!」
にすぐ取り掛かれる場所がリタリコワンダーです。

 

 

そういった、希望が薄い場合は、
カリキュラムに沿ってやっていくようです。

 

 

自由度が高いのがリタリコワンダーの魅力です。
カリキュラムだけでなく、授業回数も自由に決められます。

 

 

なんと月2回〜8回まで!!

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

毎週2回通うこともできます!!
が、もちろん、その場合は料金はお高いです。

 

人気ロボット教室の授業回数を比較した記事はコチラ

 

 

リタリコワンダーの料金

毎月かかる料金は
授業+運営費(税込み1,620円)です。

 

授業料は授業回数によって違います。

 

<授業料>

通常

プロフェッショナル

回(隔週)

11,880円

12,960円

回(毎週) 

19,440円

21,600円

回(週2回)

38,880円

43,200円

税込価格

参考:2016/4に配布のパンフレット

 

 

これに、
初期費用がかかります。

 

<初期費用>

入会金

16,200円

ロボット代

60,156円

合計

7万6356円

 

初期費用と授業料(月2回)で
通い始める月は8万9856円必要です。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

お金かかりますね、高額・・・。
実はリタリコワンダーが使うレゴマインドストームEV3はお高いんです。
ロボット代が6万円です。

 

 

ロボット教室に通うためには、高い初期費用を出さなければなりません。

 

 

初期費用が1番安いヒューマンアカデミーロボット教室でも
4万500円かかります。
 (ヒューマンアカデミーロボット教室については詳細記事体験教室レポをどうぞ)

 

ずっと、続けるかわからない習い事に最初に
4万〜8万のお金を出す・・・
キツイですよね。

 

 

でも、
ロボット教室に通わせる親御さんが増えているのは、
ロボット教室にそれだけの楽しさと将来性があるからだと思います。

 

 

我が家も無料体験教室にいって、その魅力にガッツリと持っていかれてしまいました。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

人気ロボット教室の料金比較はコチラ

 

 

Cリタリコワンダーの無料体験のまとめ

リタリコワンダーの体験はとっても楽しかったです。
とにかくオシャレな空間にワクワクします。

 

 

教室には
ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

下の子も楽しく過ごせるように、おもちゃがたくさんあります。
しかも、ちゃんとこだわりの1品。

 

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

リタリコワンダー(旧クレモ)図書館。
本は借りることができます。
読みたくなる本ばかりでした。

 

 

と、リタリコワンダーの教室には楽しくなる工夫がいっぱい!
とてもいいIT教室です!!
ロボットコースは自由でどんどん発想・才能・ロボット力を伸ばせていけそうです。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

 

リタリコワンダーの教室数は少ない!

2015年に開講したばかりのリタリコワンダー。
残念ながら、全国展開にはほど遠く、

 

2016年8月、教室数はです。
東京都:渋谷・池袋・秋葉原
神奈川県:横浜・川崎

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

自宅近くにあったら、
本気で通いたいロボット教室です。

 

 

やはり
我が家には教室が遠く、月2回でも通うのが今は無理。
(下の子が小さいのもあり・・・)
という結論に達しました。

 

 

 

実は、このリタリコワンダーの1つ前に体験行った

が、

自宅に近く、半分の時間で通える+初期費用も約半額
と、とても始めやすい!

 

 

通いやすいだけでなく、
ロボットを0から作れる力がつく!
と判断して、ヒューマンアカデミーロボット教室に通うと決めていたんです。

 

【体験談】我が家のロボット教室が決まるまで

 

 

が、
その決意がゆれるほど、リタリコワンダー(旧クレモ)は魅力的なロボット教室でした。
ヒューマンアカデミーロボット教室に通いつつ、
リタリコワンダーの単発イベントに参加していきたいと思いました。

 

 

この2つは使っているロボット教材が違うので、
両方に触れていくことはロボットの能力を伸ばすのにいいんじゃないかと感じています。
(ロボット教材の違いについての詳細はコチラ

 

 

もちろん、そんなお金があればの話しですが・・・。
がんばって授業料を稼ぎたいと思います!!

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー

 

 

○実際に行ってきました!

【体験談】リタリコワンダーのサマーラボに参加してきました!

 

 

リタリコワンダーはとてもいいロボット教室ですが、
教室数が少なく、料金も高いのが難点デス。

 

もっとお安く・近場でロボット教室に通いたいという親子向けの教室はこちらデス。


 

↓テレビで多くの人が「ロボット教室なんてあるんだ!」と思ったCMです。

⇒公式HP

 

授業が月2回
教室数が全国800ヶ所と多いので、近所で通える可能性が高いです!

 

月謝:月1万260円
初期費用:4万500円(入会金・ロボット代)
とかなり手ごろです。

 

詳細記事はコチラ

ヒューマンアカデミーロボット教室をもっと詳しく!

 

 

無料体験教室は予約制で混んでいると数週間待つこともあるので、
早めの予約が安心です。

 

ロボット教室,無料体験教室,クレモ,感想,リタリコワンダー