MENU
クレファスの料金(月謝・ロボット代・合宿代)
ロボット教室

ロボット教室クレファスの料金(月謝・ロボット代・イベント代、合宿代など)

クレファス

 

クレファスのホームページには
初期費用や毎月かかる料金はのっていません。

 

個別に問い合わせたり、体験教室に行かないと料金がわかりません。

 

 

プログラミング

 

とにかくまず、料金が知りたい!
我が家に通える金額なの??


 

そんな、お金の疑問をズバっと解決しちゃいます!!

 

 

 

はじめまして!ロボ案一家です。
息子のロボット教室選びで、人気のロボット教室には全て体験参加済みです!

 

もちろん、このクレファスにも無料体験参加してきました♪
パンフレットを元に、料金についてわかりやすくお伝えします。


 

ロボット教室の料金は長期戦です

クレファスはロボット教室の中でも料金がダントツに高いです!!

 

ロボット教室はとにかく楽しいので長く続く習い事です。
料金はしっかりチェックしておくと安心です

 

 

 

 

@ロボット教室クレファスはこんなロボット教室です

クレファスの設立は2003年と、ロボット教室のなかでは最も実績の長い教室です。

 

また、世界最大級のロボット競技大会「FLL」に日本代表のこどもを送り出すなど、実力もバッチリです!

 

クレファス

 

 

 

ロボット教室のなかでも、本気度NO.1はクレファスだと思います。

 

世界標準のロボット:レゴマインドストームEV3で、ロボットもプログラミングもできちゃいます♪

 

授業は毎週なので、月謝が高くなります。
また、準備講座(有料)もあるため、
資金に余裕があるご家庭向きです。


 

資金の余裕はないけどロボット教室に通いたい!!方はコチラ

ロボット教室

 

正直、クレファスに通う費用が出せなかった我が家・・・
選んだロボット教室はヒューマンアカデミーロボット教室です。


 

無料体験めぐりの末、息子が「ココがいい!」と選びました♪
料金は最安値ですが、楽しくロボット作りができ、とっても満足しています。

 

 

息子大喜びの無料体験の様子

 

ヒューマンアカデミーロボット教室

 

Aクレファスの初期費用:入会費、ロボット教材代

 

クレファスは年齢ごとにコースが決まっています。

 

学年が上がるとパーツが増えていくため、始めるときの費用が高くなります。


 

使うロボットは年齢で変わります

クレファスのメインは小3〜のレゴマインドストームEV3というロボットを使ったコースになります。

 

小1・2ではレゴRWeDo2.0を使います。(コレ、ちゃんとプログラミングできます!)

 

年長ではレゴブロックを使っての学習になります。
 対応している校舎は7校(関東圏)です。

 

プログラミング

 

料金表:年長〜小1・2
 

年長

小1・2

入会金

1万5000円 1万5000円

ロボット代

  8000円 2万4000円

合計

2万3000円 3万9000円

税抜き価格

 

料金表:小3〜
 

小3

小4

小5〜

入会金

1万5000円 1万5000円 1万5000円

ロボット代

5万2000円 5万2000円 5万2000円

副教材

なし

1万4200円
(拡張キット)

・1万4200円
(拡張キット)
・4300円
(カラーセンサー)

合計

6万7000円 8万1200円 8万5500円

税抜き価格

 

 

クレファス入会には準備講座が必要!?

実際に、クレファスに通う際には春季・夏季に準備講座があり、それを受講してからの入学がすすめられています。

 

 

クレファスは4月から1年間の本コースが始まり、カリキュラムが決まっています。
途中から通学する場合は準備講座を受けたほうがよさそうです。

 

 

また、4月から始める場合でも、準備講座(春期講習)でパソコンの使い方やロボット作りについて学んだほうがスムーズに始められると推奨されています。

 

 

入学金の割引

クレファスではロボット代が高いので少しでも料金を安くしたいところです!
入学金が安くなるのは以下の場合です。

 

@兄弟で同時入会
⇒1人分はタダに!

 

A準備講座を受講
準備講座の入会金3000円で、入会できる。(−1万2000円!)
ただし、準備講座は有料です。

 

準備講座(プレスクール)の料金

プレスクールは春と夏に3日間です。

 

 

@キックスプレスクール

Aクレファスプレスクール

対象

小1〜2年生 小3〜中学3年生

日程

120分×2日間 180分×3日間

費用

1万2000円 2万2000円

税抜き価格

 

 

クレファスは年長〜小5までは学年別で授業が進みます。

 

月4回もみっちり授業を受けている子のなかに準備講座を受けないで入るのはキケンかもしれません。
我が家の息子は基礎のパソコン操作もできない状態だったので、準備講座は必要だと思いました。


 

結局、はじめるにいくらかかるの!?

我が家は小4時から始めるロボット教室を探していたので、
クレファスだと・・・

入会金

3000円(プレスクール参加)

ロボット教材代

5万2000円
1万4200円(拡張セット)

プレスクール代

2万2000円

合計

9万1200円

税抜き価格

 

 

ロボット教室

 

ギャ〜〜!
すごい金額!!

 

本気度NO.1のクレファスは魅力的だったのですが、この金額は我が家には厳しすぎでした・・・。


 

ロボット教室への通学あきらめないでください!!

費用OK!これなら通えるロボット教室ランキング

 

B毎月の料金:月謝、テキスト代、維持費

クレファスは学年別のコースで授業をします。
コースごとに月謝がちがいます。

 

 

クレファスは月4回、毎週授業があります。(年42回)
ですので、月2回のロボット教室より月謝は高いです。

 

クレファス月謝
  年長 小1・2

受講料

1万1000円 約1万2000円

維持費

1000円 1000円

教材費

1000円 1000円

合計

1万3000円 1万4000円

 

  小3 小4 小5〜

受講料

1万3000円 1万4000円 1万5000円

維持費

1000円 1000円 1000円

教材費

1000円 1000円 1000円

合計

1万5000円 1万6000円 1万7000円

税抜き価格

 

 

月4回授業のクレファスの月謝は他のロボット教室より高いです。

 

でも、1回90分当たりの価格では安くなっています!


 

学年があがると、月謝がドンドン上がってしまうのは正直つらいところ・・・。
でも、ロボット工学を教えられる人材ってとても貴重だと我が家は感じています。

 

 

クレファスはフランチャイズでどんな講師でも始められる他のロボット教室とは違い、正規の教室です。

 

 

ロボット検定認定のロボット教室はクレファスだけです。

 

Cイベント・合宿参加費

夏休みや春休みの特別イベントです。
任意参加ですが、わが子のレベルアップのためにぜひ参加したくなります。

 

これはクレファスに通っていない外部生も参加できます。
(内部生限定のもあり)

 

 

イベント例:2016年の夏休み

○親子ロボットキャンプ
1泊2日 東京・横浜
小1〜小4
2名:4万8000円

 

○ネイチャーキャンプ
2泊3日 
小3〜中3
4万5000円

 

○実験イベント
2日間
本格プログラミングコースあり
小3〜高校3
1万〜1万8000円

 

ロボット教室

 

クレファスはこの夏休みイベントがとても充実しています。

 

本コースをはじめるとなると、10万円以上かかるのでかなりきついですが、
イベントだけを利用する!作戦で我が家はいきたいと思います。

 

父息子の親子キャンプを狙っています♪


 

 

Dまとめ

クレファスは料金は高いですが、「ザ・ロボット教室!」と我が家が思った一番の本格派の教室です。
こんなお子さんにピッタリです。

 

クレファス

 

クレファス

クレファス

 

我が家が選んだロボット教室はコチラ!

ロボット教室,クレファス,料金,月謝,費用,値段

ヒューマンアカデミーロボット教室

⇒公式HP

 

息子が通学中です。
とっても楽しくロボット作りに熱中しています♪

 

 

最初はロボットをトコトン作り、モノの構造や手先の器用さを身につけます。

 

小学校高学年からプログラミングもできます!

 

体験は60分で完全無料です!!

 

・対象年齢:5歳〜中学生
・場所:全国900箇所以上
 受講料:月1万260円(税込み)

 

我が家がこのロボット教室に興味をもったCM

15秒

⇒公式HP

公式HP

 

ロボットは科学の入り口〜高橋智隆さん

30秒

⇒公式HP

公式HP

 

 

 

ヒューマンアカデミーは教室数がダントツで多いです!
近所でサクッと楽に体験できちゃいます♪


 

 

【体験談】息子の運命の出会い!ヒューマンアカデミーロボット教室の無料体験