MENU
リタリコワンダーのロボットテクニカルコース料金(月謝・ロボット代)
ロボット教室

リタリコワンダーのロボットテクニカルコース料金(月謝・ロボット代など)

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

料金が高いとウワサされるロボット教室。
その実情はどうなんでしょうか!?

 

 

各ロボット教室のホームページには
初期費用や毎月かかる料金はのっていません。
ですので、個別に問い合わせたり、体験教室に行かないとわかりません。

 

 

料金が知りたいのに・・・
ロボット教室って一体いくらかかるなの?


 

そんな、お金の疑問をズバっと解決しちゃいます!!

 

 

 

ロボット教室にかかる費用を
管理人一家さんが体験授業に参加した際のパンフレットをもとにまとめマシタ。

 

今回はリタリコワンダーのロボットテクニカルコース料金についてお知らせしマス。

 

小学校3年生からが対象です。


 

 

リタリコワンダーはとってもよいロボット教室・ITものづくり教室ですが、教室がヶ所にしかありません!!

 

・東京:渋谷・池袋・秋葉原
・神奈川:川崎・横浜

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

これじゃ通えないし、単発イベントも参加できる距離じゃない!


という方は全国に850校以上あるヒューマンアカデミーロボット教室をオススメします。

 

ココ、我が家の息子が楽しく夢中で通っているロボット教室です。

 

⇒公式HP

 

【体験談】ヒューマンアカデミーロボット教室の無料体験授業に行ってきました!

 

 

リタリコワンダーの料金
〜目次〜
@初期費用:入会費、ロボット教材代
A毎月の料金:月謝、テキスト代、維持費
Bイベント参加費
Cまとめ

 

@初期費用:入会費、ロボット教材代

入会金

16,200円

ロボット代

60,156円

合計

76,356円

(税込み価格)

 

リタリコワンダーのロボットテクニカルコース(小3〜)は初期費用が7万円超えと高いです。

これは、使っているロボットがレゴマインドストーム(レゴ社)というプログラミングもできるものだからです。

 

 

もちろん、このロボットは質がいいので、
「買って後悔する」というものではないと思います。

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

↑コレです。

 

 

これは小3からのロボットテクニカルコースの料金です。
それより小さいお子さんは「ロボットクリエイトコース」になります。
このコースでは、ロボットは買わなくても貸してくれるようです!
詳しくは、幼稚園児・保育園児:大歓迎のロボット教室は?でご確認ください。

 

 

 

A毎月の料金:月謝、テキスト代、維持費

毎月かかる料金は
授業料+運営費(税込み1,620円)です。

 

授業料は授業回数によって違います。
授業料はロボットでは小3〜のテクニカルも、年少者のクリエイトも同じ値段です。

 

通常

プロフェッショナル

回(隔週)

11,880円

12,960円

回(毎週) 

19,440円

21,600円

回(週2回)

38,880円

43,200円

税込価格

参考:2016/8のパンフレット

 

 

月2回授業を考えると・・

初期費用と合わせると、通い始める月は
8万9856円・・・9万円必要です!

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

ロボット教室の費用は本当にお高いです。
「さすがに、9万円は・・・」という方は半額で始められるロボット教室もあります。
 

「ロボット教室:費用の比較ランキング」

でチェックを!

 

 

Bイベント参加費

 

リタリコワンダーでは、単発のイベント(有料)がたくさんあります。
参加はもちろん任意です!

 

のスプリングラボ、休サマーラボ、休みのウィンターラボ、ゴールデンウィークイベント
と年4回!!

 

その中でもサマーラボは最大イベントです。
2016年は22コースありました。我が家も参加しました!

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

 

【料金】
90分コース:6480円
90分×2コース:1万800円
90分×3コース:1万2960円

 

 

決して安くはないですが、
とても楽しく、子どもがITに興味をもつキッカケになります!

 

 

管理人の息子もサマーラボに参加して、夏休みの楽しい思い出を1つ増やすことができました。

 

我が家が参加した3Dプリンターコースの様子

3Dプリンターで立体迷路を作るコースに参加しました。

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

講師さん、丁寧に教えてくれます。
パソコンが使えなくても、大丈夫!

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

完成はこんな感じ。
けっこうしっかりとした作りです。

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

夏休みの自由研究にしました。
学校で発表したら、「クラスメイトからたくさん質問がきた!!」と人気だったようです。

 

 

まとめ

 

リタリコワンダーは子どもがIT技術に興味をもつきっかけになる楽しいところです!
運営企業のリタリコ(LITALICO)は
「発達障害のある子の能力をIT技術で伸ばしたい!」との理念をもっています。

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

 

ウチの子、少し変わってて、心配・・・。


 

というようなお悩みを持っているご家庭でも安心して通えます。
管理人は「出る杭を伸ばす!」という教育方針がすばらしいな!と思いました。

 

教室が首都圏に5箇所しかないのが、本当に残念ですが、遠足気分で遊びに行って欲しいところです。

 

 

もっと近くで気軽に通いたい方にはコチラ!

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段

ヒューマンアカデミーロボット教室

 

息子が小4から通っています。
ここの料金はリタリコワンダーや人気のクレファスより安くいんです!初期費用は3〜4万円も安い4万円ほど!!

 

でも、ちゃ〜〜んと本格的です。
「レゴ社のロボットに頼らず、オリジナルのロボットを0から作れるようになる!」ところがスゴイなと通ってから思いました。

 

無料体験がとにかく楽しいです!親もやりたくなります。

 

 

⇒公式HP

 

詳細・無料体験申し込みは公式サイトから

 

ロボット教室,クレモ,料金,月謝,費用,値段